2005年03月26日

なかなか奥が深い...

631a52cd.JPG
あるお客様から当店のマルセイユ石鹸について質問があった。しかしながら今回は今までと違い即答できなかった。なぜならこの石けんでわんこのをシャンプーが可能かどうかというものだった。う〜む、そういえば私自身はマルセイユ石鹸を愛用しているものの以前紹介した相棒(ミニチュアダックス)には市販の犬用シャンプーを何の疑問もなく使用している。
じゃあ相棒にはここでモルモット(犬だけど...)になってもらって...とも考えたが大事な相棒がもしもアレルギーおこしたり、ハゲでもしたら申し訳ないのでいつもお世話になっている動物病院の先生に相談した。
先生からは人間と犬の皮膚はまずPHが違い、犬の平均がPH7.5で人間の平均がPH5.5。よって、シャンプーは人間が弱酸性、犬は中性に調整されている。それから、皮膚の一番外側の層(表皮)が犬は3層、人は10〜15層で人の方がきめ細かくなっている。決定的な違いは、犬にはエクリン汗腺がなく汗をかかないこと。シャンプーの成分も皮膚の状態によってヨード、クロルヘキシジンサリチル酸、タール、二硫化セレンなど様々でもしマルセイユ石鹸の原料にアレルギーが無く、石けんのPHがが中性なら問題ないとのお話。しかしマルセイユ石鹸のpH8.5(±0.5)で弱アルカリ性であることから犬用としてはあまり向いていないとのお話を頂きました。 ですので大切なわんちゃんにはあまりお勧めできません。
人間には...よく弱酸性のボディソープなどがでていますが、弱アルカリ性のマルセイユ石鹸で洗浄しても結局洗い流すので問題なく、肌には弱酸性にもどる力がありますので人間の皆様はご安心してご使用ください。 


quelqueschoses at 23:12│Comments(1)TrackBack(0)clip!ペット 

トラックバックURL

この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Niveau2おすすめ商品

【ワケアリ超特価】マルセイユ石鹸オーセンティックオリーブ 300g×5個セット
JH-024MBB
JH-014DS
「Skype Me」は提供を終了しました。